気づいて築くバレーボール

ホーム>活動と取組み

活動と取組み

活動更新状況

2016/12/25 恒例年忘れ親子バレー

12月25日(日)は毎年の恒例「年忘れ親子バレー」でした。楽しい時間を親子で過ごしました(^^)/

写真1
写真2
写真2
写真3

ページのトップに戻る

2015/9/13 佐野優子選手が来てくれました!

ロンドンオリンピック銅メダリストの佐野優子選手が気づきバレー教室に来てくれました。 子どもたちは大喜び!佐野選手は本当に飾らない、名前の通り優しい人で、サインを せがまれても嫌な顔一つもせずに選手全員にしてくれました。りょうちゃんありがとうね(^^)/

写真1
写真2
写真3
写真3

ページのトップに戻る

2013/4/22 バレーボールの絆

後輩繋がりで、全日本の真鍋監督と飲みました。年齢は僕の一つ下なので、結構共通の話題もあり話が盛り上がり、日本のバレーの未来について熱く語ることができました。とても喜作で話やすく男前でした。リオでは金メダル取って欲しいです。応援しています。

ページのトップに戻る

2012/9/8~ 平成24年度北信越中学校バレーボール指導者研修会 講師

北信越中学校バレーボール指導者研修会において、JVAの指導普及委員副部長の緒方良(元全日本エース)さんとコラボレーションでコーチングについてお話させて頂きました。

写真1
写真2
写真3
写真3

ページのトップに戻る

2010/9/25~27 ヤングバレーボール交流大会参加 岐阜県山県市

2日間に渡り岐阜県バレーボール協会主催のヤングバレーボール交流大会に今年も参加。わが気づきエンジェルズは4位に終りました。素晴らしい大 会を開催して頂いた方々に今年も心から感謝です。

写真1
写真2
写真3
写真4


決勝トーナメント

1回戦
気づきエンジェルズ(京都) 21-11 21-12 静岡Sクラブ(静岡)

2回戦
気づきエンジェルズ(京都) 21-14 21-7 ドリームハーツ(岐阜)

準決勝
気づきエンジェルズ(京都) 21-16 19-21 13-15 多治見シルフィーズ(岐阜)

3位決定戦
気づきエンジェルズ(京都) 19-21 9-21 たかとみSC A(岐阜)


今年のチームは、少し小柄ながら拾ってつなぐチームカラー。1日目予選リーグは一部学校行事などで参加できない選手がいたが、少ないメンバー で何とか全勝で1位通過。気持ちのいいスタートを切った。

2日目は全員そろって全力で決勝トーナメントに挑む。しかし、準決勝でフルセットの末力つき、3位決定戦も残念ながら負けてしまった。結果は4 位。今年のチームは攻守ともそこそこ安定していて、正直優勝を狙っていた。負けは全て僕の采配ミス。選手の力を充分発揮させてやれなかっ た。。。ごめんなさい。。。

ただ、2ヶ月間の活動から子どもたちが学び得たものは多く、高校へ行っても輝き続けて欲しい。

みんな、ありがとう!

保護者の方々にも感謝!

ページのトップに戻る

2010/6/12 ドリームプラン・プレゼンテーション大阪2010にて取組み発表をさせて頂きました。

私は、大阪から日本を元気にする会「大阪維新会」というNPO団体のメンバーに入っています。
今回、その大阪維新会が主催する大阪ドリプラ2010において、私の活動を取り上げてもらいました。
特別ゲストとして、子どもたちのパフォーマンスを是非とも舞台で披露して欲しいという主催者側の要望がありましたが、生徒の中学生は、日頃の活動で時間が取れないことや、また小学生は保護者の引率が必要になるなど、様々な制約がありました。

写真1
写真2
写真3
写真4


何よりも子どもたちの貴重な練習時間を割いてまで連れて行くことに、私自身が子どもたちを私物化しているような罪悪感もあり、かなり躊躇していたのですが、いろんな制約を乗り越えて、練習なしのぶっつけ本番で中学生3人、小学生6人の子どもたちが参加協力してくれました。

写真5
写真6
写真7
写真8

それまで懸念していた諸々のことや罪悪感は、私の勝手な思い込みで、終わってみると、出演してくれた子ど もたち、保護者、会場の方々、全ての人にとって感動溢れる時間となりました。
子どもたちがキラキラした目で夢を語るシーンに、多くの大人が感動の涙を流してくれました。
あ~出演してよかった。

ページのトップに戻る

2010/4/29 高校生向け「夢」の授業をしてきました。

インターハイ予選を間じかに控えた、大阪のT高校女子バレーボール部の生徒達に、コーチングを通じた「夢の授業」をしてきました。
内容はまず夢の大切さを子どもたちに伝えて、その後おさむちゃんリードのもと、コーチングスキルを使ってチームメイトで互いに自分の夢を引き出していきます。
その後、それぞれの夢を宝地図に落とし込んで行くことで自分の夢を明確にしていきました。
休憩なしのあっという間の4時間の授業でした。
授業が終わったあと、子どもたちの顔には笑顔があふれていました。

写真1
写真2
写真
写真4

【授業の感想】

・夢の授業ありがとうございました。あの地図は机の上に飾って毎日見るようにしています。あの授業の日から少し変わった気がします。これからも夢に向ってがんばっていきます。 by 1年生 F
・今、この仲間でバレーできることにすごく幸せを感じました。 by 3年生 W
・他人に話しをすることによって、とても気持ちが楽になりました。笑う数も増えました。 by 1年生 D

写真5
写真6
写真7
写真8

・夢の授業していただき、前に進むことができました。みんなと今を楽しみたいと思います。インターハイ、春高目指して頑張ります。ありがとうございました。 by 3年生 T
・頼られる存在に絶対なる!本郷先生と話すと元気がでました。私もそんな存在に! by 2年生 H
・あっという間のひとときでした。今後の一人一人の成長が楽しみです。生徒も監督も夢に向って走っていきます。ありがとうございました。 by T先生

ページのトップに戻る

2009/11/8 『世界のトップ選手が実践している能力アップのコツ』 セミナー開催

気づきバレーボール教室のイベントとして、武庫之荘で子どもたちに集中力向上の塾をされている、森健次郎先生をお招きして、2時間に渡り集中力向上セミナーを開催しました。
保護者、生徒を合わせて50人を越える大盛況の講習会とまりました。

写真1
写真2
写真3
写真4

主にバレーボールに関係する神経系統の発達を促す運動や、集中力を高めたり、緊張状態を緩和するワークなど、たいへん興味い内容盛り沢山。
「人間には60兆個の細胞があって、オリンピック選手も君達も同じ細胞の数なんやで。」
「ただ、トップアスリートはその活用のしかたを知っているだけ。」
「今日はみんなにそれを、教えるしな。覚えて帰ってや。」
そんな話に子どもたちは目をキラキラ輝かせて聞き入っていました。

写真5
写真6
写真7
写真8

講習のはじめに、日頃練習でやっているオリジナルダンスと、夢を語る『朝礼』を見てもらったのですが、子どもたちに夢を笑顔で語らせている活動に森先生からも絶賛してもらいました。
森先生と出合ってもうかれこれ3年。先生とはとても波長が合います。
「これから日本をしょって立つ子どもたちのために大人の僕達が頑張ろう!」
といった同じ志を持つ同志です。
帰りの車の中では「心とからだは一体」の話で盛り上がりました。
森先生、素晴らしいセミナーほんとうにありがとうございました!心から感謝致します。

写真9
写真10
写真11
写真12

ページのトップに戻る

2009/9/26~27 ヤングバレーボール交流大会参加 岐阜県山県市

2日間に渡り岐阜県バレーボール協会主催のヤングバレーボール交流大会に参加させて頂いた。わが気づきエンジェルズは準優勝。素晴らしい大会を開催して頂いた方々に感謝です。

試合結果
【準決勝】   飯田クラブ(長野) 25-20 25-22 伊丹選抜(兵庫)   気づきエンジェルズ(京都) 25-14 25-22 富士サイプレス(静岡)
【決勝】   飯田クラブ(長野) 25-21 25-17 気づきエンジェルズ(京都)

富士サイプレス戦では、2セット目終盤、大逆転の末の勝利。
汗と涙と感動の2日間でした。 実力的にはそれ以下だったかも知れない子どもたちが、取り組み(Being)の素晴らしさで結果を出してくれたように思います。また優勝できなかったのは、神様が高校へ行ってからの宿題を出して下さったのでしょう。 2009年度のエンジェルズ(3年生)の公式戦はこれで終り。準優勝ではありましたが“有終の美”ということで・・・、子どもたちに大きな花マルをあげたいです。チーム結成から2ヶ月間たくさんの方に、支援して頂いたことに、こころから感謝を致します。

子どもたちの力強い可能性と、最高の笑顔に僕も癒されました。 ありがとう。

写真1
写真2
写真3
写真4

バレーボール教室

練習を見に来て頂ければわかりますが、ちょっと普通のバレーボール教室じゃありません。指導者が大声で怒鳴るシーンもないし、ビシバシと鬼のようなシゴキも勿論ありません。 ここではバレーボールを通じて、単に技術だけではなく色々なことを学んでもらいたいと思っています。人と人とのつながり、仲間への思いやり。負けた時の悔しさや勝ったときの喜び。一生懸命の大切さ、親への感謝、素直な心。。。 そして何よりこのバレーボール教室の原動力となっているのが、朝礼です。初めて聞く方は“朝礼”???ってなると思いますが、朝礼というのは、活動の前に、大きな声で自分の夢を語り、それをみんなが応援してくれるというものです。また朝礼では声を大きく出す訓練もあります。

詳細はこちらから

写真1
写真2
写真3
写真4

KIZUKI エンジェルズ

写真5
写真6

本バレーボール教室には、期間限定で3年生のクラブチームがあります。3年生の夏引退後、1.5ヶ月でチーム練習を行い、9月の全国ヤングクラブ選手権大会の出場を目指します。昨年は見事に京都府の予選を勝ち抜いて全国大会に出場しました。

コーチングセッション

選手は必要に応じてコーチングを行っていきますが、子育てでお悩みの、お父さん、お母さん方にも、リクエストがあれば無料でコーチングセッションを行います。(気づきバレーボール教室入会の保護者の方限定)

詳細はこちらから

その他

ビーチバレー、登山、パーティー、講師を呼んでのセミナーなどバレー以外の楽しい企画も満載。

写真7

ビーチバレー

写真8

パーティー

写真9

日青協によるパパママ
コーチングセミナー

写真10

愛宕登山

写真11

エアロビ講師による
メディカルトレーニング

写真12

スイカ割り大会

ページのトップに戻る