気づいて築くバレーボール教室・KIZUKIエンジェルズに入部するには

入部するには
To Join Us

入部するには

気づいて築くバレーボールでは、教室部員と、KYOTO気づきエンジェルズ部員の2種類を募集しています。

バレーボールをできるのは学校の部活だけではありません。学校の外で楽しくスキルアップしたい皆さんは、
是非一度、教室の見学に来て下さい。

#

募集状況

気づいて築くバレーボール教室は、各学年16人の定員を設けています。現在の募集状況は以下をご確認ください。

中1 募集中
中2 募集停止
中3 募集停止

※2018年4月現在

入部までの流れ

募集状況を確認

練習スケジュールから体験入部の日にちを決める

体験入部申し込み

練習に参加して入部するか決める

入部の前に、かならず体験入部をお申し込みください。

入部にかかる費用

月謝 3,000円/月
入会金 3,000円 (初回のみ)
傷害保険 800円(1年)

生徒の声

☆気づきのいいところ
・自主的に行動する力がつく
・学校の部活とはちがう経験ができる
・いろいろな友達と頑張れる
☆入ってよかったところ
・友達が増えた
・目標が見つかった
・バレーを続けたい、上手くなりたいと思えた

N・Kさん

部活動引退後も練習や試合をする機会があります。なので常に文武両道を心がけることができます。
他校のメンバーと接することでバレー仲間が増え、共に努力したり応援し合ったり悩みを分かち合えたりすることができます。
それが自分の成⻑に繋がっていくと思います。

S・Iさん

保護者の声

子供の中学にはバレー部がなく、しかしどうしてもバレーボールがしたいという気持ちから遠距離でしたが、入部を決めました。初めは友達もなく1人で入部したのですが、すぐに他の中学校の子達とも仲良くなり、世界が広がったのと同時に、今まで苦手だった声をかける積極性も出てきたように思います。
色んな中学校から、色んな思いでバレーボールをやりたい子が集まる、その2時間はとても有意義で活気があります。
自分がやりたいバレーボールの為にバスと電車で1時間20分かけて行く娘が逞しく思え、たった3年間でしたが、親の私から見ても物凄く成長しました。これからも高校、その先の人生 色んな事が待ち受けている子供達ですが、きっとこの気づきでの3年間は大切な経験として残り、自分への自信にもなる事と思います。

保護者 A・Hさん

中学2年生の冬、「もっとバレーボールが上手くなりたい。上手くなって中学校の大会で上位を目指したい。」という子供の気持ちを何とかできないかと思っていたところ、HPで気づきを知りました。入部当初は、お友達作りとみんなに追いつかなければという思いで必死でしたが、すぐに楽しんで参加をするようになりました。遠征では、子供達は試合を重ねるたびに個々のプレーもチームとしての団結力も向上し、良い試合を何度も見せてくれました。メンバーとの移動のバスの道中や宿泊も、楽しくて忘れられない思い出となっているようです。保護者も遠征では子供達と一緒になって応援したり、先生から貴重な経験談や思いを聞かせて頂いたり、とても楽しく参加出来ます。子供にとってはバレーボールだけでなく、自主性や協調性など多くを学べる教室です。入部をして本当に良かったです。子供には気づきでの素晴らしい時間を過ごしたことを大切にし、夢に向かって頑張って欲しいですし、一緒に過ごした仲間の夢が叶うように願っています。

保護者 A・Nさん

気づきエンジェルズは、地域密着型でバレーボールの普及を主目的としたクラブチームです。
教室とは違い、チームとしての内容の濃い練習を行っています。
選手達も笑顔で楽しく、技術向上・人間力向上に努めています。

詳しくはこちら

#

募集状況

KYOTO気づきエンジェルズは、各学年8名を目安とし、上限24名の定員を設けています。現在の募集状況は以下をご確認ください。

※募集定員が上限数に近いため、若干名募集しておりますが、面接を実施させていただき、入部判断をさせて頂きます。なお、入部の要否については運営側の判断とさせていただき、判断理由の開示はできません。

中1 募集中
中2 募集停止
中3 募集停止

※2018年4月現在

入部までの流れ

募集状況を確認

練習スケジュールから体験入部の日にちを決める

体験入部申し込み

練習に参加して入部するか決める

入部の前に、かならず体験入部をお申し込みください。

入部にかかる費用

月謝 5,000円/月
入会金 3,000円 (初回のみ)
傷害保険 800円(1年)

KYOTO気づきエンジェルズについて

目的:京都のバレーボール発展と、バレーボールを通じた⻘少年の育成。

  • バレーボールをする環境に恵まれていない中学生を救う
  • バレーボールを通じて子供たちを【自立】させる
  • 子供たちが【夢】を語り、【夢】に向かって突き進み、【夢】を叶える、環境を提供する。

目標:全国ヤングバレーで日本一を目指す。

  • 気づきエンジェルズの活動を主として、大会に出場し、優勝を目指す
  • 本気でバレーボール(物事)に取り組む姿勢を教える

入部資格(条件)

対象者&入部資格(条件):中学生で心身ともに健康な女子

  • 1.自分が通う(予定の)中学校にバレー部がない、バレー部に入部していない人
    ※例外として中学校の部活に入部しても良いが、エンジェルズの活動を優先にできる人
  • 2.例外に該当する場合は、中学校の顧問の先生に報告し、承諾を得られる人
  • 3.自らの強い意思でバレーボールに真剣に取り組みたいと思っている人
  • 4.保護者もエンジェルズの活動に積極的に協力いただける人

生徒の声

部活動は人数が少なく、なかなか練習が出来ず、エンジェルズに入ってからは他の学校の上手な人と練習が出来て嬉しいです。本郷先生からの指導も合理的でわかり易いです。

中学1年生 Yさん

バレーボールの技術や、いろいろな攻撃方法も教えてもらえて、楽しいです。

中学1年生 Yさん

練習量が多くなり、違うポジションをさせてもらえたり、遠征などもあり、嬉しいです。

中学2年生 Yさん

部活では練習も、試合も全然楽しくなかったけど、エンジェルズでは上手な人達とできるから、ボールも繋がるし、練習がしっかりできるから、入部して良かったと思います。エンジェルズや気づき教室に参加してから、知らなかった事もたくさんわかるようになりました。

中学1年生 Fさん

生徒の声

学校の部活では戦うことができないチームと対戦でき、自分の力がわかったり、チームメイトと共に様々な経験をすることができます。その中で良い点、悪い点がわかり仲間と共に改善し良くしていけます。また、たくさんの思い出を作ることもできます。

中学2年生 Fさん

保護者の声

学校の部活動だけでは得られない練習の質と量があり、バレーが好きだけではなく、上手くなりたがっている子供達が集まっているので、娘にとって良い刺激になっていると思います。

保護者 Yさん

バレーボールが上達したいという意欲が増え、家での自主練も頑張るようになりました。毎回練習に行くのが楽しそうで、入部してよかったです。

保護者 Uさん

自分の所属する部活動での内容に満足できずにいた娘ですが、ここで同じ気持ちでバレーボールができる、技術面での向上もできることがうれしいと、、、このチームのメンバーと末永く大人になってからも付き合ってもらいたいと思っています。

保護者 Kさん

充実した練習内容で何より楽しんでバレーをやっていることが嬉しいです。

保護者 Yさん

エンジェルズが立ち上がると聞いた時、私は娘に「もっと上手になりたかったらエンジェルズに入る方がいいよ」と勧めました。中学部活では1年生ながらレギュラーですが、顧問の指導、練習量、メニュー、部員の士気など、全てに娘は物足りなさを感じていたようだったからです。
ですが、中学の部活をやめなければならないかもしれず、また誰が何人入部するのかもわからない状態だったので、きっと入部しないだろうと思ってました。なので、説明会から2、3日して、あっさり「入部する」と言った時は驚きました。
「スパイクが小学生の頃より上達したのは、気づき教室で本郷先生に指導していただおかげ。
私はもっと上手になりたい。だからエンジェルズに入部する!」バレーボールに対する想いは本物なんだと初めて気づいた瞬間でした。エンジェルズの練習は指導・練習量・メニューなど全てにおいて満足しているようで娘は水を得た魚のようにイキイキと楽しそうに練習に励んでいます。

保護者 Fさん

どんな子どもも、平等にバレーを楽しめる環境をつくるため、
気づいて築くバレーボールはNPO法人になります。